「包茎」カテゴリーアーカイブ

包茎は決して若者だけのお悩みではありません

「包茎」に関しては、決して若者だけの問題ではなく、壮年期の方でも悩んでおられる方は沢山いらっしゃいます。
専門のクリニックでは、10代半ばあたりから60代くらいまでの幅広い年齢層での包茎手術の治療がおこなわれています。
医療機関の場合、手術を行う際に、一番重要視していることは性機能です。
そして次に排尿の機能。その後に見た目の美しさです。
見た目ばかりを重要視してしまうと、包皮の過剰な切除などで、勃起時に突っ張り感や、ややもすると勃起で陰茎屈曲などがおこりえます。
したがって包茎手術の際、性感を保持し、勃起時に不快感を起こさないように十二分に配慮して手術を行うことが重要と言えます。
形の良さばかりを追い求めるという理由のみで、性感の高い大切な部位の陰茎の皮膚を切除を過剰にすることはありません。
包茎でお悩みの方は専門医師としっかり相談して、是非、納得のいく形で包茎手術に臨んでいただければと思います。

包茎でお悩みの方は新宿形成外科へ
https://www.s-keisei.jp/houkei/index.html#01